青空は片思い


著者:森村 稔  (もりむら・みのる)

発行日:2011年6月20日

ページ数:352p

価  格:本体1600円(+税)

 

著者紹介:1935年大阪市生まれ。東京大学文学部美学美術史学科卒。博報堂を経てリクルートへ創業入社。編集部長、制作本部長、専務取締役などを歴任し、平成9年退職。

 

●著書…『スペシャリスト時代』(実業之日本社)、『仕事を活かすセンス』(東洋経済新報社)、『昇進術入門』(文藝春秋)、『頭の散歩』(産業能率大学)、『クリエイティブ志願』(青英舎、後にちくま文庫)、『朝の独学』(筑摩書房)、『ネクタイのほどき方』(同)、『自己プレゼンの文章術』(同)など。

 

本書の内容:理想、小言、社会変革案、珍発見、知的暇つぶし方法まで、一篇が短く、愉快で、独立した内容から成る200の短章の五章仕立て。一篇ずつはパソコンに向かう〝ワン・シッティング〟で書き上げた。頭の片隅とハートの真ん中をくすぐるエッセイ。

 

読みどころ:思わず自分の意見や体験を話したくなる、コミュニケーション誘発型エッセイです。



ご注文はこちらから